第4期ソーシャルアクションスクール(SAS)関西

公務員・学生・一般企業・NPOなど「公」に携わる人が「次なる一歩を踏み出す場」です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

第7回を終えて

1月24日(土)
■13:00~17:00
■@エルおおさか



○第4期SAS関西、第7回講義は、株式会社ジオリゾーム 代表取締役 井上利一氏にご講義いただきました。早いもので、井上氏のご講義が第4期SAS関西の最終講座となりました。


テーマは、「目標管理について」
この「ソーシャルアクションスクール」が終了してから、いざ実際に社会、もしくは職場において自分でアクションをとるとなった時、具体的にどういった目標を掲げて踏み出していけばよいのかを考えました。


○まず目的とは何か?目標とは何か?を全員で共通認識。目標がビジョン、そして理念につながっているのだと、経営学的視点からご講義いただきました。これを聞きながらハッと思ったのが、私自身、会社の理念や今年の方針が分かっていないまま仕事をしているのではないかということ。もちろん、私だけでなく、こういった理念やビジョンが社員全員と共有、浸透できていないからこそ、個人の利益に走ってしまったり、「目的=目標」になってしまっている取り組みや施策を行ってしまったり・・・。みなさんは、いかがですか?


○具体的な目標設定の方法はワークシートを基にお話いただきました。
ワークシートに長期目標、中期目標、短期目標と目標を文字にして落とすことで、達成までのストーリーがイメージしやすかったですし、やはり日々のコツコツした取り組みが成功に導かれるステップであることを再認識しました。さっそく今日から何をすべきなのか、明確に理解できました!これ、本当に使えます!!よく、「やらなあかんことはたくさんあるけど、何から手をつけていいのか分からへん~」という声をよく耳にしますが、この手法で見出せるのではないでしょうか(・ε・`●)


○講義・車座に引き続き、井上氏には懇親会にもお付き合いいただきました。懇親会の場になると、緊張もとけ、より一層、個人的な話や興味深い話をお伺いすることができました。またまた元気と勇気をいただきました。ありがとうございました!
もちろん、第7回目となると、メンバー同志も打ち解けあい、今までで最高に和気藹々とした懇親会でした。スタッフとしても、こういった熱く・志を持った方々が集う場を提供できることがすごく幸せに感じましたし、こういう刺激ある場に身をおける私自身も幸せです。本当に皆さんに感謝の気持ちでいっぱいですヽ(゚▽゚*)ノ

次回、いよいよ最終発表会!!かなりビッグな講評者の方々と、かなり大きなホールで政策提言の発表を行います。ここまで来たからには、みなさんが一丸となり全力投球でやっていきましょう(^^)/~~ スタッフも全力でグランド整備に取り掛かっています♪


SAS関西スタッフ 凸


井上氏との車座
スポンサーサイト
  1. 2009/01/25(日) 02:34:12|
  2. スタッフにっき
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。