第4期ソーシャルアクションスクール(SAS)関西

公務員・学生・一般企業・NPOなど「公」に携わる人が「次なる一歩を踏み出す場」です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中間発表会を終えて

12月20日
とうとうきました中間発表会!!

10月からスクールを開始し、受講生をアトランダムにグループ分けして、政策立案に向け議論を重ねてきました。
それぞれのグループのテーマは「講師バンク」「自治体の広告収入戦略」「農業振興施策」についてです。

各グループ発表→参加者からの質疑応答→評価者からの講評と続き、突っ込んだ質疑応答や手厳しい講評と忌憚のない意見交換がされました。

この日言われたことを活かし、最終発表会ではさらに洗練された発表がされます。

最終発表会は一般公開されます。
どうぞみなさんお越し下さい。

中間発表会

スポンサーサイト
  1. 2008/12/21(日) 02:21:49|
  2. スタッフにっき
  3. | コメント:0

第6回(中間発表)のご案内

 次回第6回は、いよいよ中間発表です!
 中間発表は途中経過ではなく、各チームがひとつの政策提言として発表し、磨き上げるべき点等について、評価者の様々な視点により評価いただきます。


日時 2008年12月20日(土)
    受付12:45から 開始13:00から 終了17:00(予定)
    (懇親会17:30から)
会場 エル・おおさか 5階 
内容
1)中間発表
 【1チームあたり】
 ・発表時間10分
 ・質疑応答10分
 ・講評  20分(評価者4名での総枠)
 (全3チーム終了後、総評)

2)グループワーク


※オブザーバー参加をご希望の方は、事前に事務局(sas_kansai_4@yahoo.co.jpまでご連絡ください。

  1. 2008/12/10(水) 01:56:34|
  2. お知らせ(全体)
  3. | コメント:0

第5回目を終えて

■12月7日(日)13:00~17:00
■@エルおおさか


今回はDentsuY&R石田様にお越しいただき、「職場でも使えるプレゼン」をテーマにご講演いただきました。
石田さんの講演は「HOW TO」のプレゼン講座ではなく、プレゼンとは何のためにするのか、という根本的なところからのお話をいただきました。プレゼンとは誰を説得するために行い、同意させ、決断させ、実行させるということであり、「プレゼン=仕向けることである」という部分は受講者もうなずきながら話を伺っていたようでした。
また、プレゼンの効能についてもお話をしていただきました。その一つとして、「より多くの行動を起こすことができる⇒成功のチャンスが増える」ということで、ソーシャルアクションスクールの目的でもある「身のまわりからの行動を起こす」という部分にも当てはまるのではないでしょうか。
最後には受講生の2名の方にプレゼンをしていただき、よかった部分、改善すべき点など石田さんからアドバイスをいただきました。
中間発表間近ということもあり、受講生の皆さんも真剣に話を伺い、講義終了後は皆さん石田さんのところに行き様々な話をしていたようです。

スタッフ
  1. 2008/12/10(水) 00:47:52|
  2. スタッフにっき
  3. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。